ヒゲ脱毛のすすめ

なんとなく気づいていたのだけれど、ずっとそのことに見て見ぬふりをしてきた。
なんのことかって、私のヒゲの濃さである。
明らかに同年代の男性と比べると、私のヒゲは濃いし、ヒゲの一本一本が太いような気もする。
体質によって、ヒゲのみならず、体毛の濃い人間というのはいるのは否定しないけれど、なんでこんなにも如実に差が生まれているのか、私にはそのことを考えられるだけの脳のリソースが今のところ存在しないので、よくわからない。
だが、さすがにこのままだといつまで経っても彼女なんかできそうもないし…ということで、このヒゲだけでもどうにか一掃する方法がないものかと調べてみた。
すると、女性の行くものだと思っていたエステサロンには、実はメンズ部門というものも存在していて、そこではヒゲの脱毛に関するメニューも取り扱っているのだということを知った。
これなら、もしかすると自分でもうまくいくのかもしれないと、そのページを食い入るようにのぞいていたら、自分の最寄り駅をひとつすっ飛ばしてしまったくらいだった。
これは私に行けと言っているのだろうか。