湘南美容外科クリニックの医療レーザー脱毛

湘南美容外科クリニックで行っている医療レーザー脱毛は他のサロンの医療レーザー脱毛と仕上がり、維持が違う。
エステなどで行う光脱毛やフラッシュ脱毛では確実な脱毛ができず、数年後にまた毛は生えてきます。
なぜならば、エステ脱毛では毛根の一番下にある毛乳頭は破壊されず残ってしまうので、また毛根が再生されてしまうからです。
一方、SBCの根こそぎレーザー脱毛は、最新医療用レーザー仕様により、毛根、毛乳頭までエネルギーが届き確実に脱毛を実施することができます。
また、医療機関で資格を持ったスタッフが脱毛施術
を行いますので、ご納得のいく仕上がりをご提供することができるみたいです。
そして、施術回数が違う。
エステで行う脱毛と比べて、最新医療用レーザーアレキサンドライトは仕上がりだけでなく、治療時間の短縮や、施術回数の短縮にも効果があります。
湘南美容外科クリニックで使用する医療用脱毛レーザーはスポットサイズも従来機種に比べ非常に大きいため、乱反射による光エネルギーのロスが少なくレーザービームはより深部まで到達でき、また 大口径のスポットは広範囲のメラニン疾患に対しても大変効率良く治療することが可能です。
エステの光脱毛、フラッシュ脱毛と比べると、医療レーザー脱毛の施術回数は約3分の1となります。